オルゴールセラピー体験会・セラピーコンサートの実施

 
 オルゴール療法とは、オルゴールの音色の響き(周波数)で、脳の機能を上げ、自然治癒力を引き出し、身体の不調を解く根幹療法です。
 
Tokoa coffee店主として、オルゴールセラピストとして、生のオルゴールの響きに触れることの素晴らしさや、オルゴールセラピーについて少しでも知っていただく機会を提供したいと思っております。
 
Tokoa coffeeのカフェ営業にて、年に数回。オルゴールセラピーコンサートを開催、オルゴールセラピー体験会を実施させていただきます。
 

 オルゴールの生のひびきには、大自然の森の中(熱帯雨林)の周波数に相当する3.75Hz〜20万Hz以上の周波数が含まれています。本来、人類やその他動植物などすべての生命体は、大自然の深い森の中で共存し生活してきましたが、現代の日本では、大気汚染や、化学物質、電磁波などの影響で、大都会ではほとんどの周波数が失われています。その中で生きていかなければならない社会で、様々なストレスを受け、身体の恒常性を失い、大なり小なりなんらかの不調を訴えているのです。

 店主もその一人で、大学在学中から右腕に難治性神経疾患ジストニアを患っています。オルゴール療法を一年半実施し、仕事ができるまでに回復しました。店主自身の経験、体験を皆様にお伝えし、少しでもオルゴールセラピーについて知ってもらい、オルゴールに触れた方々に本当の意味での癒しを届けられたら幸いに思います。

Tokoa coffee店主
池田和繁

オルゴール療法の原理、効果、症例など
詳しくは日本オルゴール療法研究所HPより

https://www.musicbox.jp/